客船クイーンエリザベスの写真 2153L

● キュナードライン 客船クイーンエリザベスの写真 額入りジクレーアート
 ≪SS Queen Elizabeth, CUNARD LINE≫


額縁・マットの色をプルダウンにてお選びください

客船クイーンエリザベスの写真 2153L

価格:

7,832円 (税込)

額・マット:
購入数:

送料無料。お届けはご注文後約7日です。価格にはアートプリントとマット・額縁、全て含まれます


商品名 :客船クイーンエリザベスの写真 2153L
作品名 :SS Queen Elizabeth, CUNARD LINE
作者名 :anonymous
製作年 :1950s
額縁・マット : カマボコ型 12mm t=1.5mmx2枚ダブルマット 前面1.5mm厚クリアーガラス
          額縁とマット色をお選びいただけます
           ・黒艶消し額縁 X ブラウン/ライトベージュ・ダブルマット
           ・白ツヤ額縁 X ネイビー/ライトブルー・ダブルマット
額縁サイズ : 440mm x 365mm
作品サイズ : 335mm x 230mm (内側マット抜きサイズ、表側オーバーマット抜きは345 x 240mm)

・ フレームの詳細

額装色見本

・ ディスプレーイメージ : 大きさの参考にしていただくためのイメージ写真です

客船クイーンエリザベスの写真 2153L、ディスプレーイメージ

・ 額入りジクレーアートについて

当商品は伊勢和紙に顔料インクを用いたレプリカジクレープリントを、日本製の額装材料にてアート額装したものです。作品に奥行きを持たせるダブルマット(濃淡二重のマット)仕様です。
三重県伊勢市の伊勢和紙は江戸期より伊勢神宮奉書紙として漉かれ、伊勢神宮ばかりでなく全国の神社の神宮大麻(お札)として使用されています。インクジェットアートプリントへの取り組みに意欲的で、伊勢和紙アートペーパーは阿波紙と並ぶ新たなアート材料として世界中の写真家やアーティストに使用されています。無酸性和紙に顔料インクを使用することによりシルクスクリーン、リトグラフ、オフセットプリントに比べ、格段に耐光性・保存性が良く、長期にわたって鑑賞に耐えます。表面テクスチャーはマーメード紙やキャンソン紙程度の強さを持ち、厚めに乗せた顔料によって深みのある風合いが楽しめます。
製作にあたってはデジタル撮影、またはスキャニングした画像データに経年保存による傷の補修、色あせや黄ばみは原画の表現を損なわない範囲で色調・彩度の可塑修正を施し、再度、作品ごとの印刷プロファイルを微調整して仕上げ、新たなアート作品としてお楽しみいただけます。


● キュナードライン 客船クイーンエリザベスの写真

客船クイーンメリーがファーストシーズンを終えた1936年の12月、スコットランドのジョンブラウン造船所で第552番船が起工されました。客船クイーンエリザベスです。クイーンメリーの基本設計を踏襲しながら、成功と失敗を斟酌して同出力のままボイラーの数を半減、機関室及び船内の強制吸排気を採用してクイーンメリーの3本ファンネルは、クイーンエリザベスでは2本ファンネルへと減らされました。L型の巨大な通風塔も無くなったため、2本ファンネルと相まってデッキ上はスッキリとした印象となりました。全長314m、船首のウェル・デッキ(凹甲板)を廃してメインデッキを全通状としたため総トン数は8万3千トン、クイーンエリザベスは56年間に渡って世界最大の客船であったばかりでなく、リベット留の船として史上最大の船舶です。
1840年にサミュエル・キュナードは四隻の木造外輪汽帆船で隔週出港の郵便輸送契約を英国政府と締結、時が下り1900年代に至ると、3隻の客船で毎週出港するまで蒸気船の性能は向上しました。そして、キュナードはクイーンメリーとクイーンエリザベスの「大西洋横断定期航路を二隻で毎週出港」という野心的な計画の実現に漕ぎ出しました。世界恐慌と第二次世界大戦の影響(クイーンエリザベスは完成と同時に軍役、クイーン両船は軍隊輸送船として160万人に及ぶ軍人を運んだ。クイーン姉妹の活躍が無ければドイツの降伏は一年伸びたといわる)で、1935年頃に実現されるはずだった計画は戦後に持ち越されるものの、1946年にクイーンエリザベスが改めて大西洋航路に就航、翌1947年にはクイーンメリーも客船に復帰、1948年から1951年まではクイーン姉妹だけで年間5000万ポンド前後の営業利益を叩き出しました。この時期、クイーン姉妹に乗船するには一年間の予約待ちだったと伝わります。
より大きく、より新しい船を旗艦と位置付ける船会社の倣いに従って、クイーンエリザベスは1946年から退役する1968年まで事実上のキュナードの旗艦を務めました。クイーンメリーが幸運にも米西海岸で保存されブルーリボン船の栄誉もあって知名度が高いのに対し、クイーンエリザベスはやや影が薄い存在ですが、戦後のキュナードラインの広告やポスターに描かれるのも、船名リストの先頭もクイーンエリザベスでした。この扱いに違わず、乗船客の人気も「揺れの少ない」端正で気品のあるクイーンエリザベスの方が上々だったともいわれています

・ 雑感

クイーンエリザベスは完成早々、ドライドック入りする間もなく、一人の乗船「客」も乗せずに0号航海(回航)でいきなりニューヨークへ急航し、そのまま軍役に就きました。本来、ドライドックに入ってフィッテイングを取り外した後に行う公試運転は何と戦後のこと、エリザベス皇后と王女(後のエリザベス女王)が臨席し1946年10月7日に行われました。奇しくも、建造契約締結から丁度10年目のことでした。エリザベス王女もストップウォッチを押したと伝わる公試運転での最高速度は29.75ノットを記録するものの、1936年のクイーンメリーの32ノットにははるかに及びませんでした。尤も、公には発表されなかったもののクイーンメリーも戦後の復帰後の試験運転では30ノットに届かなかったといわれ、戦時中の軍隊輸送の酷使が大きく機関を老朽化させたものと考えられています。両クイーンとも16万軸馬力の出力は変わらず、クイーンメリーで悩まされた振動や揺れはスタビライザーやビルジキールの改良で格段に少なく、キュナードがクイーンズ建造で目指した「海に馴染んだ」客船であったと伝わります。総じて、戦前の就役が普通であったなら、ブルーリボンを狙えたのではないかという通説は的を得ていると考えられています (T.O.)

【Maritime Gallery Ocean-Note】


● ジクレーアートプリント・客船の写真L 「SHIP PROFILE」 INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

客船ジャーマニックの写真 2723L 客船シティ・オブ・ベルリンの写真 2724L 客船ブリタニックの写真 2725L 客船アラスカの写真 2726L 客船シティ・オブ・パリの写真 2727L 客船マジェスティックの写真 2728L 客船チュートニックの写真 2729L 客船シティ・オブ・ニューヨークの写真 2730L 客船カンパニアの写真 2731L 客船ルカニアの写真 2732L 客船カイザー・ウィルヘルム・デア・クローゼの写真 2733L 客船ドイチェラントの写真 2734L 客船クロムプリンツ・ウィルヘルムの写真 2735L 客船カイザー・ウィルヘルム・2世の写真 2736L 客船ルシタニアの写真 2737L 客船モーレタニアの写真 2738L 客船タイタニックの写真 2493L 客船アキタニアの写真 2739L 客船マロロの写真 2503L 日本郵船・氷川丸の写真 2507L 日本郵船・氷川丸の写真 2491L 日本郵船・浅間丸の写真 2492L 日本郵船・秩父丸の写真 2498L 客船ブレーメンの写真 2740L 客船オイローパの写真 2741L 客船レックスの写真 2742L 客船コンテ・ディ・サヴォアの写真 2743L 客船ノルマンディーの写真 2489L 客船クイーンメリーの写真 2744L 日本郵船・新田丸の写真 2490L 客船クイーンエリザベスの写真 2153L 客船ユナイテッドステーツの写真 2488L 客船フランスの写真 2487L 客船クイーンエリザベス2の写真 2745L 客船クイーンメリー2の写真 2746L

ジクレーアートプリント・客船の写真L 「SHIP PROFILE」 一覧ページ

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】

ページトップへ