客船オイローパの写真 2741L

● 北ドイツロイドライン 客船オイローパの写真 額入りジクレーアート
 ≪SS Europe, Norddeutschen Lloyd≫


額縁・マットの色をプルダウンにてお選びください

客船オイローパの写真 2741L

価格:

7,832円 (税込)

額・マット:
購入数:

送料無料。お届けはご注文後約7日です。価格にはアートプリントとマット・額縁、全て含まれます


商品名 :客船オイローパの写真 2741L
作品名 :SS Europe, Norddeutschen Lloyd
作者名 :anonymous
製作年 :1930s
額縁・マット : カマボコ型 12mm t=1.5mmx2枚ダブルマット 前面1.5mm厚クリアーガラス
          額縁とマット色をお選びいただけます
           ・黒艶消し額縁 X ブラウン/ライトベージュ・ダブルマット
           ・白ツヤ額縁 X ネイビー/ライトブルー・ダブルマット
額縁サイズ : 440mm x 365mm
作品サイズ : 335mm x 230mm (内側マット抜きサイズ、表側オーバーマット抜きは345 x 240mm)

・ フレームの詳細

額装色見本

・ ディスプレーイメージ : 大きさの参考にしていただくためのイメージ写真です

客船オイローパの写真 2741L、ディスプレーイメージ

・ 額入りジクレーアートについて

当商品は伊勢和紙に顔料インクを用いたレプリカジクレープリントを、日本製の額装材料にてアート額装したものです。作品に奥行きを持たせるダブルマット(濃淡二重のマット)仕様です。
三重県伊勢市の伊勢和紙は江戸期より伊勢神宮奉書紙として漉かれ、伊勢神宮ばかりでなく全国の神社の神宮大麻(お札)として使用されています。インクジェットアートプリントへの取り組みに意欲的で、伊勢和紙アートペーパーは阿波紙と並ぶ新たなアート材料として世界中の写真家やアーティストに使用されています。無酸性和紙に顔料インクを使用することによりシルクスクリーン、リトグラフ、オフセットプリントに比べ、格段に耐光性・保存性が良く、長期にわたって鑑賞に耐えます。表面テクスチャーはマーメード紙やキャンソン紙程度の強さを持ち、厚めに乗せた顔料によって深みのある風合いが楽しめます。
製作にあたってはデジタル撮影、またはスキャニングした画像データに経年保存による傷の補修、色あせや黄ばみは原画の表現を損なわない範囲で色調・彩度の可塑修正を施し、再度、作品ごとの印刷プロファイルを微調整して仕上げ、新たなアート作品としてお楽しみいただけます。


● 北ドイツロイドライン 客船オイローパの写真

莫大な戦時賠償問題はあったものの、ドーズ案によって米国民間資本を得、ケインズ学説と一致する莫大な積極的公共投資の実行により、意外にもドイツは第一次大戦からの復興をいち早く遂げつつありました。賠償で大型客船を全て失ったドイツに唯一残されたのは、終戦時に建造中断していた客船コルンブスだけでした。ところが、このたった一隻の虎の子、コルンブスが大成功、自信を得た北ドイツロイドは米国で大量の社債を発行し、コルンブスとローテーションを組むための3万トン級客船2隻の建造に取り掛かりました。ところが、英仏両国がこの2隻をはるかに上回る8万トン級客船、後の客船ノルマンディーとクイーンメリーの建造を計画、ドイツは急遽3万トン級で建造が始まった両船を5万トン級にスケールアップ、両船は速度でキュナードラインのモーレタニア、大きさでベランガリアを超えるべく計画が変更されます。こうして誕生するのが、世界初のスーパーライナー、客船ブレーメンとオイローパでした。しかし、3万トン級客船の建造のためにすでに用意された鋼材の差し替えが間に合わず、オイローパは3万トン級客船の鋼板のままで建造されました。ブレーメン、オイローパ共に、第二次大戦中は係留されるのみで活躍の場はありませんでいたが、ブレーメンが半ば略奪場のように船内が荒れ放題で最後は自爆・爆沈の運命を辿ったのと対照的に、オイローパはクルーの決死の努力で無事に終戦を迎えました。オイローパは戦後、賠償でフランスに引き渡されフランス客船リベルテとして再び活躍しましたが、薄い鋼板に最後まで苦しめられたといわれます

・ 雑感

ブレーメンとオイローパは、双子のような姉妹船ではありませんでした。遠目には流線型といわれたハウス前部のデザインが酷似しておりウリ二つですが、ファンネルの形状がブレーメンでは洋ナシ型で傾斜があるのに対し、オイローパでは楕円で直立しています。このため、心なしか3万トン級客船の薄い鋼板で建造されたオイローパの方がどっしりとした安定した印象を受けます。一説では「ブレーメンとオイローパが二隻での週航を目論んだものの、巡航速度が届かずにコルンブスと三隻体制でローテーションを組んだ」といった内容の資料も散見されますが、これは間違いで、最初からコルンブス、ブレーメン、オイローパによる三隻でのサービスが予定されていました。コルンブスは、ブレーメン、オイローパの就役に合わせて機関をタービンに換装し23ノットまで速度を上げ、このブレーメン、オイローパ、コルンブスの大西洋横断定期航路は好評で、世界恐慌後の1930年代前半でも7割以上の消席率を記録しました。好調なブレーメン、オイローパのコンビを強化するため、ヒットラーの命令によって第三船のビクトリアが計画されましたが、これは実現に至らず、5万トン級の第三船ということ以外、図面も今日に伝わっていません (T.O.)

【Maritime Gallery Ocean-Note】


● ジクレーアートプリント・客船の写真L 「SHIP PROFILE」 INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

客船ジャーマニックの写真 2723L 客船シティ・オブ・ベルリンの写真 2724L 客船ブリタニックの写真 2725L 客船アラスカの写真 2726L 客船シティ・オブ・パリの写真 2727L 客船マジェスティックの写真 2728L 客船チュートニックの写真 2729L 客船シティ・オブ・ニューヨークの写真 2730L 客船カンパニアの写真 2731L 客船ルカニアの写真 2732L 客船カイザー・ウィルヘルム・デア・クローゼの写真 2733L 客船ドイチェラントの写真 2734L 客船クロムプリンツ・ウィルヘルムの写真 2735L 客船カイザー・ウィルヘルム・2世の写真 2736L 客船ルシタニアの写真 2737L 客船モーレタニアの写真 2738L 客船タイタニックの写真 2493L 客船アキタニアの写真 2739L 客船マロロの写真 2503L 日本郵船・氷川丸の写真 2507L 日本郵船・氷川丸の写真 2491L 日本郵船・浅間丸の写真 2492L 日本郵船・秩父丸の写真 2498L 客船ブレーメンの写真 2740L 客船オイローパの写真 2741L 客船レックスの写真 2742L 客船コンテ・ディ・サヴォアの写真 2743L 客船ノルマンディーの写真 2489L 客船クイーンメリーの写真 2744L 日本郵船・新田丸の写真 2490L 客船クイーンエリザベスの写真 2153L 客船ユナイテッドステーツの写真 2488L 客船フランスの写真 2487L 客船クイーンエリザベス2の写真 2745L 客船クイーンメリー2の写真 2746L

ジクレーアートプリント・客船の写真L 「SHIP PROFILE」 一覧ページ

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】