ヴィンテージアドバタイジングポスター "French Line, refesh your zest for living, by Villemot"

海のポスター : 額装ヴィンテージアド "French Line, refesh your zest for living, by Villemot"


客船の雑誌広告、オリジナルヴィンテージアドバタイジングを保存額装。この商品はアメリカ、ヨーロッパの古い雑誌のオリジナルの広告ページを美術額装したものです。

ヴィンテージアドバタイジングポスター "French Line, refesh your zest for living, by Villemot"

価格:

8,400円 (税込)

購入数:



アートポスターのディスプレーイメージ


ヴィンテージアドバタイジングポスター


ヴィンテージアドポスターの解説


フレンチライン、1954年の雑誌広告です。珍品!バリーやペリエのポスターで有名なヴェルナール・ヴィユモ作です!
この1954年のフレンチラインの広告に描かれた客船はリベルテ、50000tです。リベルテは、元々は1930年就航、北ドイツロイドラインの客船オイローパでした。第一次大戦後、まだ北大西洋には1907年就航、キュナードのモレタニアがブルーリボン=大西洋最速横断客船の称号を保持したまま健在でした。大戦の戦禍が癒えると各国が次世代の客船建造を計画し始めます。ドイツは、大西洋航路での覇権を取り戻すべく3万t級高速客船の建造を計画するものの、他国が5万t、巡航28ノット超の客船建造計画を立てているのを知ると、急遽、後のオイローパとブレーメンを5万t、28ノット超の客船へと計画を改めます。しかし、時既に遅く、オイローパの鋼材は手配済みでした。後々たたることになりますが、オイローパは3万t級の外板鋼材で無理やり5万tに拡張されるこになります。ブレーメンは1929年、22年保持したブルーリボンをルシタニアから奪取、翌1930年にはオイローパが27.91ノットでブルーリボンホルダーとなりました。2隻は最初のスーパーライナー(概ね5万t、巡航28ノット以上の定期客船)でした。フランスは第二次大戦中、虎の子のノルマンディーをニューヨークの埠頭での火災転覆で失っていました。戦後、健在だったのは1926年就航のイル・ド・フランスだけです。オイローパは奇跡的に大戦を生き延び、終戦時にはブレマーハーフェンに係留されているのを発見され、連合国に接収されます。しかし、件の薄い鋼材がたたり、兵員帰還に使用されたものの、亀裂だらけの船体は水漏れがとまらなかったそうです。それでもフランスは連合国の会議で強力なネゴシエーションの末、オイローパを戦時賠償で獲得します。バウハウスデザインのインテリアは全て撤去し、アール・デコ調にリニューアル、調度品はニューヨークに保管されていたノルマンディーのものを使用しました。こうして1950年フレンチラインの客船として生まれ変わったのがリベルテでした。フレンチラインは、1等至上主義でエスプリを売り物にしてきており、戦前の消席率は通期でも7割超、1等はほぼ100%に近い消席率を誇りました。それだけ観光客にはフレンチラインのエスプリが評価され人気がありました。リベルテは、再デビューした1950年で船齢22年、鋼板の薄さがたたり船としての性能は良いものではありませんでしたが・・・やはりフレンチラインのエスプリの伝統は強く、フレンチラインの存在感を強烈に知らしめ、その人気は圧倒的で不動のものでした。(特に”フランス”料理への評価が高かったようです)結局、1962年にノルマンディーの生まれ変わり、フランスが就航し交代で退役するまで32年の船齢を全うすることになりました。
ヴェルナール・ヴィユモは1911年生まれ、漫画家を父に持ち、カッサンドルとともにアール・デコの旗手として広告の評価を芸術まで高めたポール・コランの一番弟子として腕を磨き、戦後、エール・フランスの広告で名声を得ます。師匠譲りのアール・デコは、大胆な構図だけを譲り受け、サヴィニャックとともに、その作風は後のポップアートに大きな影響を与えました。この雑誌広告は、国内有数の某収集家が新品のHOLIDAY誌を切りとり私蔵しておられたものです。オーバーマットで隠れますが、9月号の印刷と収集家の方の1954のメモ書きが入っています。


ヴィンテージアドポスターの仕様


作品名 :French Line, refesh your zest for living, by Villemot
作者名 :Bernard Villemot
製作年 :1954
広告主 :French Line
額縁の仕様 : 黒カマボコ 12mm、前面1.5mm厚クリアーガラス
マットの仕様 : オーバーマット=1.5mmアンティークホワイト、バックマット=1.5mmクリーム(無酸性) 額縁サイズ : 365mm x 440mm
作品サイズ : 250mm x 325mm (マット抜きサイズ)
コンディション : 右上部少し裂け(絵に掛からず)、トリミング内収集家のメモ(1954)

ヴィンテージアドポスターについて


1920年代から1970年代までのアメリカ、ヨーロッパの雑誌広告を額装しました。現在のところ、雑誌のヴィンテージアドバタイジングは、決して高価な美術品の扱いを受けているわけではありませんが、資料的な価値は将来計り知れないものになります。現在の市場価格が高価でない一方、”二度と手に入らない”ものとお考え頂いた方が賢明だからです。本商品を企画するにあたり、いわゆる”裏打ち=表装”も考えましたが、資料としての二次利用の可能性を考え、保存性と可塑性と鑑賞を両立させるため、ヴィンテージアドには手を加えずに額装しました。
・バックマットとオーバーマットは無酸性です。ヴィンテージアドは基本的にインク定着のため酸性の紙質を持ち、将来的な長期の保存に難点がありますが、無酸性のマットと接することにより、中和され保存性の向上が期待できます。
・ヴィンテージアドは直接バックマットに貼らず、和紙(カクイチ製天山)のコーナーで上下を挟んだ上で、無酸性粘着テープ(MUSE和紙アーチストテープ)でバックマットに固定します。
・数十年前のヴィンテージアドそのものです。多少のシミ、汚れ、痛みがあることを事前にご了承下さい。また、紙質によっては裏側の印刷が透けて見えるものもあります。商品写真は一切、そのような痛みを隠すための修正はしておりませんので、ご購入前に十分ご検討下さい。通常の経年変化以上に目だった欠点は商品説明コンディションの項にお断りしてあります。
・ヴィンテージアドは、将来、他の目的のために額装を外すことが容易です。
・飾る際には、直接日光が当たる場所や、極端に多湿な環境は避けて下さい。
・大変貴重な資料です。ご購入後、万が一不要になった際は、決して廃棄せず、当店にご一報下さい。
ヴィンテージアドポスターの額装手順は以下の写真の通りです。
アドポスター額装


ポスターのフレーム(額縁)詳細


ポスター 額縁 JB-FC


ヴィンテージアドポスター 詳細


※著作権保護のため透かしを入れていますが、実際のヴィンテージアドポスターには入っていません
ヴィンテージアドバタイジングポスター


海のポスター・海の写真集 ”オーシャンノート” トップへ


関連商品

ヴィンテージアドバタイジングポスター "Mobil, SS France"

7,200円(税込)
ヴィンテージアド、額縁とマット、全て込みの販売価格です。箱と吊紐付属。
モービル・客船フランス、1960年代、額装ヴィンテージアドインテリアアート
額縁 : 365mm x 440mm / マット窓サイズ : 240mm x 325mm

ヴィンテージアドバタイジングポスター French Line, Ile de France, R.S.V.P""

6,500円(税込)
ヴィンテージアド、額縁とマット、全て込みの販売価格です。箱と吊紐付属。
フレンチライン1920年代末-1930年代初、額装ヴィンテージアドインテリアアート
額縁 : 365mm x 440mm / マット窓サイズ : 240mm x 325mm

ヴィンテージアドバタイジングポスター "French Line, S.S. Paris Winter Cruese"

6,500円(税込)
ヴィンテージアド、額縁とマット、全て込みの販売価格です。箱と吊紐付属。
フレンチライン、1932年、額装ヴィンテージアドインテリアアート
額縁 : 365mm x 440mm / マット窓サイズ : 240mm x 315mm

ページトップへ