ヴィンテージアドバタイジングポスター "French Line, France at 48th Street"

海のポスター : 額装ヴィンテージアド "French Line, France at 48th Street"


客船の雑誌広告、オリジナルヴィンテージアドバタイジングを保存額装。この商品はアメリカ、ヨーロッパの古い雑誌のオリジナルの広告ページを美術額装したものです。

ヴィンテージアドバタイジングポスター "French Line, France at 48th Street"

価格:

6,500円 (税込)

購入数:

アートポスターのディスプレーイメージ


ヴィンテージアドバタイジングポスター


ヴィンテージアドポスターの解説


フレンチライン、1936年から1938年の雑誌広告です。ニューヨーク西45番ストリートのフランス・・・NYチェルシー埠頭、フレンチラインの88番ピアーはもうフランス・・・その後有名になるフレンチラインの殺し文句が使われた広告です。
19世紀末から、大西洋では英国とドイツの客船が共に豪華さとスピードを競い合っていました。フランスはエスプリを売り物に他国とは全く違う路線を進みました。通常、客船の運航は衆目の一等に豪華な設備とサービスを手当てして船のイメージを作り上げ、その客船に乗る優越感をくすぐりながら、ありきたりのサービスの三等によって利益の基礎を稼ぐ戦略が一般的でした。悪い言い方をすれば一等は・・・看板です。1920年代前半にアメリカ移民法が改正され移民の乗客が激減するとともに、空前の好景気に沸くアメリカには欧州里帰り観光が大流行します。移民から観光客へ乗客が変わったのです。観光客が望んだのは三等ではなく・・・二等でした。しかし、フレンチラインは従前より、他国の客船とは違うキャビン構成を採っており、客層が変わっても動じません。フレンチラインは、大まかに一等、二等、三等の比率が同等でサービスも全体にレベルの高いものでした。フランスは客船運航では遅れをとりましたが、フランス政府の郵便運搬補助金の手厚さも手伝い、他国とは違う存在感を示しました。パリ、イル・ド・フランス、一船ずつ整うフレンチライン艦隊、その名声とアメリカ人観光客の憧れは1935年就航のノルマンディーで頂点を迎えることになります。良くも悪くもビクトリア調の伝統が戦後まで守られる英国の客船とは違い、最先端のアールデコ(イタリア、ドイツのモダンデザインは当時はまだ時代感覚が早すぎました)の集大成とも言われたノルマンディー、加えて本広告に則ればカラフルで美しく楽しい、ウィットの効いた賑やかなシーンの数々、そんなフランスがニューヨーク西45番ストリート突き当りの88番ピアーにはあるといいます。”you feel the moment you cross the gang-plank at Pier 88”、ギャングプランク=ギャングウェイ、つまり”埠頭から架けられたタラップを渡るとそこはフランス”という、アメリカ人を虜にした有名な殺し文句でした。
1939年に退役したラファイエットのスケジュールが載っている事から、ノルマンディー就航翌年(5月4日の出港予定が乗っていますが、1935年は6月から東航開始です)の1936年から1938年の間に使用された広告であることが判ります。珍しいのはフレンチラインのロゴが通常とは違うところです。全体のデザインもどことなく野暮ったく英国のキュナード風なのが意外といえば意外な一枚です。


ヴィンテージアドポスターの仕様


作品名 :French Line, France at 48th Street
作者名 :
製作年 :1936-1938
広告主 :French Line
額縁の仕様 : 黒カマボコ 12mm、前面1.5mm厚クリアーガラス
マットの仕様 : オーバーマット=1.5mmアンティークホワイト、バックマット=1.5mmクリーム(無酸性) 額縁サイズ : 365mm x 440mm
作品サイズ : 240mm x 325mm (マット抜きサイズ)
コンディション : 経年変化のみ、良

ヴィンテージアドポスターについて


1920年代から1970年代までのアメリカ、ヨーロッパの雑誌広告を額装しました。現在のところ、雑誌のヴィンテージアドバタイジングは、決して高価な美術品の扱いを受けているわけではありませんが、資料的な価値は将来計り知れないものになります。現在の市場価格が高価でない一方、”二度と手に入らない”ものとお考え頂いた方が賢明だからです。本商品を企画するにあたり、いわゆる”裏打ち=表装”も考えましたが、資料としての二次利用の可能性を考え、保存性と可塑性と鑑賞を両立させるため、ヴィンテージアドには手を加えずに額装しました。
・バックマットとオーバーマットは無酸性です。ヴィンテージアドは基本的にインク定着のため酸性の紙質を持ち、将来的な長期の保存に難点がありますが、無酸性のマットと接することにより、中和され保存性の向上が期待できます。
・ヴィンテージアドは直接バックマットに貼らず、和紙(カクイチ製天山)のコーナーで上下を挟んだ上で、無酸性粘着テープ(MUSE和紙アーチストテープ)でバックマットに固定します。
・数十年前のヴィンテージアドそのものです。多少のシミ、汚れ、痛みがあることを事前にご了承下さい。また、紙質によっては裏側の印刷が透けて見えるものもあります。商品写真は一切、そのような痛みを隠すための修正はしておりませんので、ご購入前に十分ご検討下さい。通常の経年変化以上に目だった欠点は商品説明コンディションの項にお断りしてあります。
・ヴィンテージアドは、将来、他の目的のために額装を外すことが容易です。
・飾る際には、直接日光が当たる場所や、極端に多湿な環境は避けて下さい。
・大変貴重な資料です。ご購入後、万が一不要になった際は、決して廃棄せず、当店にご一報下さい。
ヴィンテージアドポスターの額装手順は以下の写真の通りです。
アドポスター額装


ポスターのフレーム(額縁)詳細


ポスター 額縁 JB-FC


ヴィンテージアドポスター 詳細




※著作権保護のため透かしを入れていますが、実際のヴィンテージアドポスターには入っていません
ヴィンテージアドバタイジングポスター

海のポスター・海の写真集 ”オーシャンノート” トップへ


ページトップへ