客船モーレタニア(1939)のポストカード

“Cunard R.M.S.Mauretania” ポストカード3種セット(送料無料)

客船モーレタニア(1939)のポストカード

価格:

300円 (税込)

購入数: セット

上のサムネイル画像のポストカードセットです。サムネイルにポインタを乗せて表示、「拡大表示」クリックで拡大表示されます

  • p2815・・・自由の女神とモーレタニアのポスター。作者不詳
  • p2046・・・ジャービスによるキュナードホワイトスターのポスター。モーレタニアを描いたことや路線は特にコピーが入らず、単なる社名アピールのポスターですが、ブリッジ部の形状からモーレタニアを描いたものとわかります(William Howard Jarvis, 1903-1964)
  • p2048b・・・1939年のニューヨーク貿易見本市のポスター。モーレタニアが描かれています。2046同様、ジャービスの作品と思われます

キュナードの8万トン客船は世界恐慌によって大幅に狂ったものの当初から2船建造で計画が進められていました。クィーンメリーの就役と同時に第二船のクイーンエリザベスが起工されます。新生キュナードホワイトスター社は、クイーンメリー就役とともにタイタニック姉妹船のオリンピックを退役させ、やがて来るクイーンメリーとクイーンエリザベスの2船によるニューヨーク急航線時代に備え、クイーンズの補助船(急なドック入りなどの際のバックアップ)とリバプール・ニューヨーク線の強化のために新たな客船の建造に着手しました。36000トン、24ノットの新船は先頃退役したモーレタニアの船名が与えられました。モーレタニアはキュナードホワイトスター社となってから計画建造された最初の客船となりました。1939年就役、基本はリバプール・ニューヨーク線でしたが、カナダ・ボストンにも寄港しました。そして、この客船の目玉は何と言っても1935年から新設されていたロンドン港への寄港線でした。モーレタニアはテムズ川を上りロンドン港を出入港した史上最大の定期客船となりました。一説によれば、戦争の足音が迫る中で有事の際のロンドン出入港を睨んだ秘命を帯びていたのではないかともいわれます。戦時中は輸送任務に就き、戦後は地中海・ニューヨーク線、カリブ海クルーズに従事、1965年に退役解体されました


○ オーシャンノートオリジナルポストカードについて

当ポストカードは、ヴィンテージポスターの画像データをポストカード用にレイアウトした精密レプリカです。元となるヴィンテージポスターには破れや傷み、退色やヤケがあるものが多く、折れや破れなどの傷み部分は画像修正し、質感を損なわない程度に色相・彩度、明度等を調整し発表当時のポスターの再現につとめています。プリントはオンデマンドアートプリント、通常のデジタルプリントとは違って水ににじまず、実際のポストカードとしても使用できます。
通常の屋内環境で30年から40年以上は鑑賞に堪え得る保存が可能なので、資料収集向けにも適しています

○ ベースペーパーとプリント

紙:0.27mm厚、特注カットアート紙(参考:官製はがき t=0.22mm)
寸法:148mmx100mm(裏面に淡グレー色で“POSTCARD”表記、郵便番号枠無し。郵便ハガキとして使用できます)
印刷:オンデマンド、ピグメント(顔料)インク、屋内30年以上保存鑑賞可
ベースペーパーは官製インクジェットはがきより、やや白色度高めです

○ 商品のお届けとお支払いについて
  • ポストカードシリーズは、普通郵便もしくは日本郵便クリックポスト(原則ポストカードセットで複数ご注文)にて御宅郵便受け投函でのお届けとなります
  • 他の商品も合わせ、合計5000円未満のご購入では、お支払いは銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済の3通り、ヤマト運輸代金引換はご利用できません。(システム上、ご購入画面に銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済しか表示されません)
  • 合計5000円以上のご注文では、お支払いは銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済に加え、ヤマト運輸代金引換もご利用できます。324円の代引き手数料が代金に加算されますが、ヤマト運輸宅急便扱いとなります
  • 額装アート商品と併せてご購入の場合は、ヤマト運輸宅急便でのお届けとなります

ご不明な点はお問い合わせください

 category


● キュナード・客船モーレタニア (1939)のポスター、雑感

ロンドン港は、18世紀から19世紀半ばまで世界最大の港として繁栄しました。第二次大戦時にはドイツ軍の空襲で港湾施設が破壊され、1950年代には何とか往時の機能を取り戻したものの、コンテナ荷役のへの対応が遅れ大型船港湾としての役割を終えました。かつては、日本郵船の貨客船が外国船として唯一ともいえる入出港の権利を持っていましたが、欧州各国の客船はもとより、英国の船会社でも、蒸気船以降は大西洋横断航路の客船が寄港していた史実が見当たりません。期間としてはわずかでしたがモーレタニアのロンドン定期寄港は歴史に埋もれた面白い話です (T.O.)

● キュナード客船ポストカード INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

キュナード・客船クイーンメリー2のポスター ポストカード キュナード・客船クイーンエリザベス2のポスター ポストカード キュナード・客船クイーンエリザベスのポスター ポストカード キュナード・客船モーレタニア (1939)のポスター ポストカード キュナード・客船クイーンメリーのポスター(戦後編) ポストカード キュナード・客船クイーンメリーのポスター(戦前編) ポストカード キュナード・客船ブリタニック、ジョージックのポスター ポストカード キュナード・ラコニア級客船のポスター ポストカード キュナード・Aクラス客船のポスター ポストカード キュナード・客船ベランガリアのポスター ポストカード キュナード・客船アキタニアのポスター ポストカード キュナード・客船モーレタニアのポスター ポストカード キュナード・客船ルシタニアのポスター ポストカード キュナード・客船カロニア、カーマニアのポスター ポストカード キュナード・客船イヴァーニア、サクソニアのポスター ポストカード キュナード・客船ルカニア、カンパニアのポスター ポストカード キュナード・客船ウンブリア、エトゥルリア、オレゴンのポスター ポストカード

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】