12/24 城ヶ島 久々の店長日記

城ヶ島20091224:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

このふた月ばかりで時間をかけて集めた客船関係のコレクターズアイテムは殆ど底をついてしまった。こちらが半ば売りたくないと思っていても強引に買ってゆかれるのでどうしようもない。(我ながら商人の言い草とは思えない・・・苦笑)英国東部のキュナードの販促品の製作会社との取引が出来なくなり(キュナードのライセンスに変化を感じているが、恐らくその関係だろう。キュナードの船内販売のグッズ類は残念ながらもう当社では手に入らない可能性が高い)商品の補充もままならず、それでもあの手この手でいろいろ買い集めている。特に根が好きなので、自らずっと戒めていたZippoライターはいけない。コアなZippoを買い漁ってしまった。尤も、タバコも値上げだそうだから(話はそれるが、民主党政権、トンデモナイぞ。ひとつひとつの事柄はともかく、全部の総合計で国民にとっては1兆円の増税だとか・・・政権交代に期待したのは、様々なウミを出して無駄遣いを失くすこと。ところが、あるといい続けてきた財源は結局どこにもなくて、パフォーマンスの仕分けとやらに時間と金をかけて結局増税とは・・・個人的な意見としては・・・お話になりません)ますますライターの必要性は限定的なものになるだろう。僕だって店内、自宅、車、全て禁煙、屋根の無いところでしか吸わないし・・・ついに告白するが節煙に成功している。以前の半分の本数しか吸わない。それでもZippoライターという物質の持つ怪しい魅力には抗えなんだ。

と、久々の店長日記で前置きが長くなったが、昨日の祝日は半年振りに城ヶ島に行ってきた。長女が小学校に上がってから土日も営業のオーシャンノートの都合上、一日行程で出かけることが殆ど無いが昨日は定休水曜と祝日が重なった。城ヶ島では今年、灯台入り口の2ヶ所、及びその少し手前の大きな駐車場2ヶ所、合計4ヶ所の駐車場が相次いで有料化された。(1時間200円、以後30分毎100円、最大12時間までで600円)払わなければならないものは惜しむ道理もないが、城ヶ島大橋を渡って降りた大駐車場は無料なのでそちらに車を停める。子供達が小さい頃は灯台入り口から馬の背洞門まで行くにも大変だったが、このところ城ヶ島灯台側から進み洞門を上がって赤羽根崎東側の砂浜に降りて、段丘上のハイキングコースを帰ってくる半周コースは子供たちも軽くこなすので、大駐車場からウミウ展望地を経て洞門を下り、城ヶ島灯台まで行き引き返しさらに東側安房崎までほぼ一周をこなすこととなった。あわよくば北岸の水っ垂れの通行止めが直っていれば綺麗に一周とも思ったが残念ながらまだ修復されていなかった。水っ垂れじゃあ面白くないから「鼻っ垂れじゃあないんだよ」と面白く話したものだから娘達も大ウケでワイワイガヤガヤのハイキングである。祝日ではあったものの、今までで一番人の少ない城ヶ島だったが、あんなに穏やかな小春日の気持ちのよい城ヶ島も初めてである。みんな・・・どこに行ってたんだろう???(2009,12,24)

2009 blog

ページトップへ