08/30 夏の終わり 撤収完了

観音崎・客船パシフィックビーナス:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

全国各地で観測史上の記録を更新する猛暑は続く。よりによって今年はこの記録的な暑さの中で我がオーシャンノートは引っ越しだった。7月中旬から少しづつ始めた引っ越しもお盆の間には家具什器を運びほぼ荷物の移動を終え、19日にはプロバイダの契約も引っ越してこのウェブサイトの運営も新事務所に移った。22日には旧上町店舗の掃除も終え9月3日には管理会社へ返却引き渡しで一件落着となる。改めて4年間の上町店舗のご愛顧感謝いたします。

新しい事務所の片づけは結構な仕事で営業時間外の作業は朝5時過ぎから7時、夜は7時から10時頃までと頑張ってはいるがまだ終わっていない。新事務所はお客様を迎えることができる場所で(こんなドタバタの中でも、今日も暑い中商品をご覧になるための来客もあった)自分ン家ではないから綺麗でなくちゃいけないから大変だし、場の変化に合わせてシステムの整備も考え直さなきゃいけない部分もあって昨晩も3時間机の下にもぐりっぱなしでワイヤリング配線と格闘・・・電話にFAX、PC3台にHDDストレージ4台、ディスクドライブ2台、プリンタ2台、スキャナ、VTRにDVDデッキ、それに新設のPCモニタ兼用の地デジテレビ・・・といったら想像がつくだろう。

さて今年の夏も散々、観音崎での水練にいそしんだ。(写真は客船パシフィックビーナスに向かって泳ぐの図、笑)長女は泳げるようにはならなかったけれど、それでも僕の子供の頃と同じようにシュノーケルなしのシュノーケリングの真似事で底を歩ってるヤドカリを捕まえたりするようになった。すごい進歩、われは海の子である。そして家族四人・・・土人のように真っ黒である。

お盆明けには赤潮も出たがもう夏も終わり、水は澄んで海はきれいだ。夏が終わると我が家の新しい暮らしも始まった。女房は幼稚園教諭に復帰、僕は子供たちが学校から帰ると事務所で一緒に過ごし、5時で仕事を切り上げると夕食を作る。定休日と土曜だけ食事を作るのと違い毎日というのはなかなか大仕事だ。オーシャンノートは元々、僕のキャラクタービジネスそのものだけど”主夫”を兼業せざるを得ない状況でこの店長日記を含めまた違ったキャラクターを見せてくれることになるだろう。

このところの僕の日課・・・4:30起床、5:00事務所で片付けなど、7:00一旦帰宅朝食と”ゲゲゲの女房”鑑賞、8:30出社、9:30買い物へ外出、11:00帰社、午後子供たち事務所へ帰宅、17:00帰宅夕食の支度、19:30再出社、23:00帰宅就寝・・・(2010,8,30)

2010 blog

ページトップへ