10/15 兼業主夫 立ち回り先

横須賀海岸通り:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

今朝は、社長雑用で法務局。暫く行かぬうちに綺麗になっていた。帰りに裏道の海寄りから帰ったのがイケナかった。僕の立ち回り先の業務用スーパーの脇で素通りできず、トマト缶(チグリオやスピガドーロがいいけど実売150円くらいでお値段が張る。ここのは78円で中身もグッド)を4ケ、焼酎用のコーラを4本、連れ合い用の缶チューハイを4本、業務用杏仁豆腐(4人前となってるが我が家は4人で3日間賄う。一体、どんな大食いさんの4人前だろうと我が家では笑い話。ちなみに多分本物の杏仁豆腐ではないので本来的な健胃作用を補いつつ風味を楽しむために五香粉を一振りしてる)を2つ・・・これでバックパックには6kg超の荷物・・・

島忠ホームズも素通りできず、グリス200gとジョーロを購入。ジョーロの注ぎ口がバックパックからニョキッと飛び出していては・・・西友とエイビイは泣く泣く素通りせざるを得ず涙を飲む。横須賀海岸通りは・・・要注意である。

しかし、世の主婦の皆様のご苦労が偲ばれる・・・兼業主夫業を始めて以来、僕はズボンの左ポケットにいつも”命の買い物メモ”を持ち歩いている。一週間分の食事のメニューと材料のメモだが、これがあると、そこにスーパーがあると素通りできない。材料によってそれぞれ値段と品質の得手不得手があって一軒では済まないし、一時に全部ハシゴすると仕事にならないのでコマメに寄らないとイイ買い物はできないのだ。イイ買い物ができないと・・・美味いメシをいただくことができない。

娘たちは、一緒に買い物に行くとこのメモを面白がって「ボク、メモ係」「ボク、カート係」などとやってるが・・・買い物中、メモ係さんに「はい次っ」と問うと、首をひねって「ヤコヤコ」・・・ また首をひねりながら「チワワ」  ”ヤコヤコ”はカニカマ、”チワワ”はチクワである。乱筆鬼気迫る”命の買い物メモ”は人生経験浅き小学生ごときには読めない (2010,10,15)

2010 blog

ページトップへ