11/23 事務処理能力の劣化

家電エコポイント:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

日々、海のアート販売に専業しつつ丘の上から海を眺めてばかりの所為か・・・事務処理能力やコミュニケーション能力が著しく劣化していることに気付く。20年も第一線で高級輸入家具の営業職・販売員をやってた割に、このところ不特定な人と喋る機会が少ないせいか電話が掛かってきても上手く会話を運べずに冷や汗が出たりする。それに、なるべく日々の食材調達に丘から降りるように心がけてはいても、運動不足はやはり否めず新陳代謝も滞っているようで、血の巡りが悪く脳は酸欠状態にあるような気がしてならない。

さて、今夏の上町からの移転に際しては商品備品含めてモノを減らすことはあっても増やす必要はなかったし、買い物らしい買い物はなかったのでちょっとした騒ぎになってるエコポイントがどうとかこうとかはアッチのお話だった。それでも新しい仕事場で幾らか買ったモノ・・・PCモニターとして使うアクオスの液晶テレビ、RAID1で使用してる客船史やアメリカスカップの映像資料保存用の1TX2のハードディスク、バックアップ用の中古のDell、20インチの自転車といったもののうち、アクオスはエコポイントが頂けるとのことなのでエコポイントの申請をやってみる。

こう見えても、会社員時代は営業員としては無論、現場の仕切り役兼搬入設置人足としても、はたまた事務員としてもスピード命の優秀な社員だった(と思う・・・笑) 何でもかんでも人の倍のスピードでこなすことに執着していて、またそれを実際にこなしていたけれど、自分の仕事を要領よく最良にこなすことだけしか考えないようなところがあって、受注処理の事務仕事などで僕が気合いを入れて何か始めると、納期調整など周りの仲間は僕につきっきりになって振りまわされるようなところがあって、つまりは周りの社員は僕がさっさと仕事を終えた後でやっと自分のお仕事、といったきらいがあった。それなのに翌日「何でこんなに退社時間が遅いんだ!」とどやしたり・・・とんでもない奴である。

そんな幾らか自信のある事務処理、何だか複雑な仕組みでエコポイントのウェブ申請に1時間以上もかかってしまった。そもそもエコポイントシステムの何たるかを知らないし、商品と引き換えなきゃいけないということが判ってないことでもつまづき、引き換えるエコポイント商品も、こいつは多分経済産業省のウェブがチャチなんだろうと思うが全然検索ができなかったりして手間取る。おまけに、さてやっと書類が出来て郵送の段になると長3型の封筒の手持ちがない。結局休日明けの仕事になるので・・・エコポイント申請だけで足掛け3日仕事・・・何だかトロい・・・

このところ、ちょっとした巡り合わせで、アメリカスカップや客船史の古い書籍をいくらか入手している。今はダメな時代だけどちょっと以前ならまだまだ、こんな良書があったのだと感心(何冊かは翻訳書、逆に原書の方は持っている)することしきり、今一度資料研究にいそしんで、せいぜいボケてしまわないように努めることとしよう (2010,11,23)

2010 blog

ページトップへ