11/29 走水の富士山

走水・富士山:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

先週末土曜日は小学校参観日、振替休日で今日は子供達が家にいる。新しく販売する大判ポスターの額装プランなどもやらねばならないし、次女はくり下がりの引き算がネックなので千本投球(今、TVKで巨人の星を再放送してて影響強し・・・)ならぬ、千問引き算の実施を宣言していたのだが、天気も良く暖かいので特訓にくじけて観音崎サイクリング。というのは、参観日に行って次女が同級生の中でも華奢なのが少々気になったので文武両道、今日は体育にしたのだ。

いまひとつの目的は・・・ご察しのとおり、魚釣りの釣り場探しだ。昨晩も、夜の馬堀海岸に出かけスズキ狙いのルアーマンがいないものかと見て回るが一人だけ。日曜の夜である、高潮対策護岸整備前は、ルアーも含め夜でも20〜30人を下ることがなかった釣り人の姿はほとんど見えない。勿論、釣りは禁止されてるから当たり前といえば当たり前なのだけど・・・釣り人ってえのはそんなに大人しくはないから釣れれば・・・居るのだ。

朝8時に家を出て途中、釣り場を物色しながら観音崎には9時頃到着。美術館前の砂浜で遊んで帰りは児童公園のハシゴ、堀ノ内に戻って吉野家でランチ。その後、社長業、銀行二軒と郵便局、子供達を連れたまま久しぶりに釣具屋なる処へ立ち寄り、再び公園。一本橋でやる”ドン、ジャンケンポン”で長女に負けて仕事場へは14時に出社。少々お疲れではあったが、この数日の下見の成果もあり良さそうな釣り場を二か所程マークすることができた。おまけに今朝はベランダでほったらかしになっていたフタ付きバケツから、どうも見つからなかった最も重用してたルアーの群れも発見。フックが幾らか錆びたものもあったがほぼ問題なし。

平塚RISEのスプラッシャーPH、K-TENのリップルホッパー115PH、リップレスミノー115PH、ブルーオーシャン115PH、ブルーオーシャン115RHミラー、シーバスハンター2RH、サージャージグミノーRH、今は入手できない往年の爆釣ルアーである。表層からボトム、足元から遠くまでキッチリ狙える道具が揃ってる・・・釣り人は・・・こうやって道具をアレコレやってるのが・・・むしろそんな時間の方が無性に楽しかったりするのだ(苦笑) (2010,11,29)

2010 blog

ページトップへ