04/23 シャガ

シャガの花2011:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

一番好きな花と問われれば・・・このシャガの花かもしれない。もう、今から30-40年前ほどの中野には空き地こそ結構あって、草野球はそこそこできたものだが、野趣には乏しくシャガなんか見たこともなかった。

文具・家具のプラス(今は子会社のアスクルが高名だ・・・近々の決算を見るとアスクルのお陰で連結決算ではついにガリバーのコクヨを抜いた(※注)ようだ。僕がいるころはコクヨの背中も見えなかったが・・・今泉翁の力量と運は凄い。しかし、アスクルが今泉翁のアイデアと言うが僕の印象は違う。今から28年前、プラスはオフィスコンビニエンス=OFCOという新事業を始めたが、これを焼き直したのがアスクルの筈だ。OFCOは本当に立ち上げに苦労した事業で、僕の同期入社の友人が泣きながら苦労したのを僕は間近で見ていたし、OFCOについては随分議論したもんだ)に勤めていた後半は石神井で一人暮らしだった。朝の出勤は他所ん家の生垣が途切れたところから石神井公園を抜けて駅に向かうのだが、この生垣のあたりにシャガとトケイソウがあった。

アヤメの仲間で、今は学名にも Iris japonica と日本が入っているけれど、大陸からの移入種らしい。どこにでもあるということになってるけれど、タンポポやヒメジオン・ハルジオンのように沢山ありはしない。ひっそりと咲いてる感じが好きだなあ (2011,4,23)

注:コクヨは上場会社で決算公告上は売上高2620億円弱、プラスの持ち株会社は非上場なので公告なしだが、グループ案内の数字を総計すると2900億弱になる。ちなみにプラスの売上高のうちアスクルは1900億弱・・・同業として見るのが妥当かどうかはわからない。アスクルは流通業なので。

2011 blog

ページトップへ