08/13 朝のココア

うみかぜ公園・朝のココア:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

結石の疝痛で食欲も減退気味。うみかぜ公園で朝食代わりに甘いアイスドココアをいただく。ポリフェノールがいくらか胃痛を和らげてくれるかもしれない。

朝も早いのに釣り糸を垂れる人が多い。昔も今もちょっとした護岸にゆけばアミコマセの臭いは懐かしくも変わらない。

変わらないものもあるけれど、甲子園の野球を見ているとすっかりスライダーの全盛時代で目を丸くする。140km半ばのストレートを投げる投手が120km台のスライダーを投げて面白いように三振をとったりしてる。なかにはスプリットファストを投げる投手もいる。金属バット以来、ガンガン打つのを見るのが楽しい高校野球だったけれど、今年はピッチングを見ていて見応えのあるゲームが多い。テレヴィカメラの発達で”スライダー”のリリースも良く見えるのだがどうもどうやって投げているのか判らないし、ボールの回転を見ても名前通りスライドした昔の切るように投げたスライダーとはちょっと違っている。ああ・・・肘を骨折することなく、男の子をもうけていたなら・・・今頃は毎朝毎夕キャッチボールだっただろうなあ・・・(2011,8,13)

2011 blog

ページトップへ