10/03 トゲナナフシ

トゲナナフシ:店長日記の写真:ポスター販売・Ocean-Note

つい先週の金曜日(9月30日!)まではまだセミが鳴いていた。こんなに遅くまで鳴いているのも珍しいだろうが、さすがに週末に一気に冷え込んだので死んでしまっただろう。路傍にはツクツクボウシの亡骸が転がっていて、もののあはれを感じぜずにはおれない・・・

昨夜はヤモリを見つけてつかまえようとしたら暗いところに逃げられて、暗がりにうっすらと白っぽく見えたので迷わずつかむとナメクジ・・・結構硬くてひんやりとした手触りだ。(苦笑) ヤモリはつぶらな瞳が可愛いくて当家でもアイドルである。

ヤモリは捕まえそこなったが、この3日ばかり毎日トゲナナフシを見つけている。トゲがあって痛そうだがそんなことはなくて、とにかく動作がのろくて(ナマケモノみたいだ)可愛い。こいつを捕まえて手に乗せるとゆっくりと腕に上ってくる。長女は小さい時と違ってすっかり虫はダメになってしまったが、次女は大好きなのでしばし遊んでいる。昨夕は頭のてっぺんまで登ったトゲナナフシにご満悦であった。

週末は次女が風邪をひいて出掛けることは叶わなかったが、身近なところにもまだまだちょっとした発見や面白いことがあるものである (2011,10,3)

2011 blog

ページトップへ