03/23 飛鳥II、花見の横須賀走水水源地から

飛鳥II、横須賀走水水源地開放:店長日記・アートポスター販売・Ocean-Note

桜が咲いてしまったので3月29日から4月7日の予定で開放される筈の横須賀走水水源地、一週間繰り上がって今日から開放になったので弁当持参で出かける。今年は寒かった後に急に咲いてしまったせいか、はたまたこの開放は10年ほど前からになるのだろうか、幾分傷んだ桜や花のつかない枝も見られるので、花の時期だけ根を踏まれるのが宜しくないのか、花の色が白かった。それはそれとして・・・今年は飛鳥IIがおまけでついてきてご機嫌である。

おとといは客船アマデアが横浜入港、昨日は飛鳥IIが入港、僅か数時間だったが横浜大桟橋では旧飛鳥のアマデアと飛鳥IIが並ぶシーンを見ることが出来た筈だ。昨夜は20:55前後に浦賀水道を行くアマデアを見送ったが、今日は11:00の予定で飛鳥IIが出港、折角近くに見られる走水にいるので飛鳥IIを今か今かと待つ。通常横浜出港から1時間ほどで浦賀水道だが、出港がやや遅れたのものか走水水源地沖浦賀水道通過は12:40過ぎだった。しかし・・・僕の影響ですっかり娘たちも船ウォッチャーになってしまった。まあ、悪くはない(笑)

気づいた人も居れば居なかった人もいたが、それでも飛鳥IIのような船が通ると、不思議なことに景色が一瞬明るくなる。船のオーラって好きだなぁ・・・(2013,3,23)

2013 blog

ページトップへ