04/01 観音崎 ワカメと客船オーシャンドリーム

客船オーシャンドリーム2013:店長日記・アートポスター販売・Ocean-Note

4月1日、世間的にはエイプリルフールであったり朝ドラであまちゃんが始まったり(前回の朝ドラは、どうも朝っぽくなくて、見るとさっぱり調子が出ないので見なかったが、今度は乞うご期待という雰囲気だ。テレヴィカメラ越しながら三陸の海ってえのは綺麗だなあと感心しきり。久慈市あたりが舞台なんだそうだが、機会があれば一度は浄土ヶ浜に行ってみたいと思っているので、惚れ惚れと見てしまった次第)、テレヴィのニュースなんかはアナウンサーが変わっていたり、すっかり新年度だがあんまりピンと来ない。オーシャンノートの決算は3月ではないし・・・

雨も上がって、寒さも収まったので観音崎にワカメ拾いに出かける。2月頃にワカメが拾えず久しぶりにアカモクを拾って来て食べたが、やぱっりメカブには全然敵わない。今年は3月に入ってからメカブをちょくちょくやってるが、これだってせいぜいゴールデンウィーク前まで、年にふた月だけの美食だ。(今年はまだツクシも食べてないなあ・・・) 観音崎は、ワカメ、天グサ、アサリ・・・それぞれ狙ってるものは違うが何やら捕ってる人も多く(もう解禁になったと思うが、ヒジキなんか歩いて行けるんじゃないかと思うくらい、ジュータン状態だ)、しかし今日は2日ほど前に強い北が吹いたのを期待した割に流れたワカメは少ない。仕方なく防衛庁の敷地の手前まで足を伸ばした。成果はご覧のとおり、デカいメカブは〆て四つほど(もちろん、ワカメは刺身ワカメ、茎は茎ワカメ、残れば干して夏前までは食べる)ゲット。

展望所で一休みすると、ピースボート=オーシャン・ドリームが来た。そうだ、今日は世界一周の出帆日だった。103日間、横浜に戻ってくるのは7月12日だ。Bon Voyage (2013,4,1)

2013 blog

ページトップへ