05/05 大桟橋・コスタビクトリアと客船アート展覧会

自衛隊とサンダーバードのポスター:店長日記・アートポスター販売・Ocean-Note

ゴールデンウィークながら、次女が前半戦のあとに風邪をひいて調子があがらず、これ幸いにせっせとお仕事の日々。連休後半3日目にしてほぼ調子も取り戻したようなので横浜へお出かけ。今回は、大桟橋で22日まで船舶絵画サークル SOUTH PIER の皆さんのP&O客船の絵の展示を見るのが主目的だ。当家では横浜へ出るには京浜急行で杉田まで行き、杉田の商店街を冷やかしながら新杉田でJRに乗り継いで石川町・関内・桜木町へ向かうが、杉田の改札を出るとサンダーバードのポスターが! これはご機嫌である。ポスターの主旨は難解で、自衛隊員募集をサンダーバードでパロッただけなのかと思ったら、サンダーバードのDVD発売と自衛隊のPRのコラボレーションだそうだ。愉快である。いっそ、自衛隊の中に国際救助隊サンダーバードを作ってしまえば宜しい(笑) ちなみに、ご存知かとは思うが米空軍の曲技展示飛行隊は本当にサンダーバーズである。

客船コスタブクトリア・大桟橋客船アートの展示会:店長日記・アートポスター販売・Ocean-Note

桜木町で降りて汽車道に向かうと、もう今朝入港のコスタビクトリアのファンネルが見える。でかい。赤煉瓦経由で大桟橋へ到着。早速 SOUTH PIER の作品を拝見する。上町に店を構えていた頃にいらしていただいたpunipさんの御縁で毎度御案内は頂戴していたが、店をやっている頃は外出がままならずお邪魔することができなかった。今回は6名の作品を拝見することができたが、その活動のパワフルさには感服するばかりである。幾らとは言わないが、大桟橋の展示だってタダではないしちょっとした御苦労だと思う。改めてエールを送らせていただきたい。

今日は、コスタビクトリアが17:00の出帆だった(15:00に変更したらしい?)が、その乗船客の多さにビックリ。どうも、チャータークルーズになったようで、7日間で済州島、長崎、高知、一週間のクルーズだったようだ。横浜は、この日トライアスロンがあったようで、この交通規制のせいか大桟橋から出る車が大渋滞、従って入る方もダメで乗船客は汽車道のガード辺りからスーツケースをゴロゴロして大急ぎで乗船手続きに向かっており御気の毒であった。HISも大桟橋もなってないゾ!

氷川丸は後部デッキ開放なので乗るつもりだったが、これも氷川丸では初めて見る行列(笑) 並ぶのはかったるいのでパスして元町YOSHIDAで娘たちの買い物に付き合い、チャイナタウン経由で横浜球場で大学野球を見て帰宅。横須賀に帰れば坂と階段・・・ああ、横浜って何て平らなんだろう・・・いいトコだなあ・・・(2013.5.5)

2013 blog

ページトップへ