01/03 新春 帝京厄日

2008年、あけましておめでとうございます。

今年は元旦から営業している。”気合い”だけかもしれないが・・・たまたま元旦は火曜日、年末からショップの陳列の変更を大汗かいてやったため、定休の前日となってさすがにバテ気味。ひとあたり片付けやら、ショウィンドーの気に入らない部分を直したりして、今年、リリースする大判のヴィンテージジクレーポスターの採寸やら額縁の検討やら(米西海岸の会社製作のもので、ここの復刻ヴィンテージポスターは素晴らしいものなのだ。恋焦がれていたが、このポスターは乞うご期待だ。とりあえず先着で届いた日本郵船の1932年のポスターとにらめっこしている)をやっていると、海洋少年団のMさんがお酒を持ってきた。一杯飲み始めると、そこに、ハワイのヨットレースなどにも出場経験をお持ちのご意見番Iさんが入ってくる。Iさんもお酒を買いに行ってくれたので、宴会モード。結局、止めておけば良いものを、僕も魔のにごり酒を買ってきて・・・あとは、すっかり居眠りになってしまった。(苦笑)その後、元船乗りのSさんも来てくださった・・・ように思うが、すっかり前後不覚である。やっぱり、明るいうちのお酒は要注意かな。

昨日は定休で、テレビ三昧。何の義理もないのだが、一応帝京大学卒ということで、やはり帝京と名のついた学校を応援してしまう。しかしながら、昨日は帝京厄日??高校サッカーは負けてしまい、ラグビーは早稲田に善戦するも惜敗。駅伝は、往路12位。勝手にフラストレーションだった。ラグビーは、何かとお騒がせの多い帝京にあって、唯一誇れるものだ。僕の在学中には、初めて早稲田に勝って”赤い旋風”といわれたものだが、今年はとうとう全国選手権の準決勝まで行けた。僕が死ぬまでに、優勝できるかもしれないなあ・・・。もっとも、僕はもっぱら寒さに弱くて、ラグビーを見に行くと必ず風邪をひいてくるというジンクスがあって応援は難しいかもしれない。ちなみに母校の応援に甲子園に行くのも夢だが、都立鷺宮高が甲子園にたどりつける見込みの方はかなり少ないように思う。(2008,1,3)

2008 blog

ページトップへ