客船フランスのポストカード(1982)

“S.S.France memorial poster, 1982” ポストカード4種セット(送料無料)

客船フランスのポストカード(1982)

価格:

400円 (税込)

購入数: セット

上のサムネイル画像のポストカードセットです。サムネイルにポインタを乗せて表示、「拡大表示」クリックで拡大表示されます

  • p2102・・・1964年2月19日、客船フランスの最初の大西洋横断と題された作品。高名な名作ポスター、カッサンドル作のノルマンディーへのオマージュです(Cigane.R, ?-? )
  • p2107・・・1974年11月29日、客船フランス最後のニューヨーク到着を描いたポスター。他の作品ではそのようなことはありませんでしたが、この図柄はフレンチラインの機関紙の表紙も飾ったので四連作では一番有名かもしれません
  • p2028・・・客船フランスが大西洋定期航海から退役、生まれ故郷のサンナザールへ帰ってきたことを描いています。作者シガネの真骨頂であるシュールレアのテースト
  • p2103・・・1974年に運航停止、サンナザール寄港後は母港ルアーブルで時を待ちます。1977年に一旦買い手がついたものの不調、1979年になりノルウェーのNCLクルーズが買い取り、クルーズ船ノルウェーへ改装されます。母国フランスを離れ改装のためにブレマーハーフェンに向かった客船フランスをイメージした作品です

客船フランスの就役は、フランス国家のプライドを大いに満足させるものでしたが、その高い人気とは裏腹に大型高速客船の燃料消費は膨大で、フランス建造の立役者だったドゴール大統領の引退とオイルショックはフランスに止めを刺すことになり、1974年には運航停止することが決定されました。1977年、一旦アラブの大富豪がフランスを購入するも利用を断念、1979年ノルウェイのクルーズ会社NDLに転売され大改装、1980年クルーズ客船ノルウェイとして再就役しました。
1980年の客船ノルウェイ「再就役」の際には、客船フランスへのリスペクトを示した7枚の連作ポスターが制作され、船内装飾に使用されて話題になりましたが、1982年にシュールレアリズムアーティストのシガネによって描かれた4枚の連作は謎のポスターです。制作は「フレンチライン」の商標管理とフランスの海事資料の収集と保存を行っている財団、フレンチラインズアソシエーションとされていますが、詳細な制作の経緯は不明です。推測は2つあり、ひとつは1980年に使用された7連作の続編、もうひとつは客船フランス退役後に不定期にフランス各地で開催されている回顧展のために制作されたものといった説です。比較的新しい年代の出来事ながら、真相が説明されている資料は見つけることができません。オリジナルの質は高く、古式に則る正調リトグラフです。


○ オーシャンノートオリジナルポストカードについて

当ポストカードは、ヴィンテージポスターの画像データをポストカード用にレイアウトした精密レプリカです。元となるヴィンテージポスターには破れや傷み、退色やヤケがあるものが多く、折れや破れなどの傷み部分は画像修正し、質感を損なわない程度に色相・彩度、明度等を調整し発表当時のポスターの再現につとめています。プリントはオンデマンドアートプリント、通常のデジタルプリントとは違って水ににじまず、実際のポストカードとしても使用できます。
通常の屋内環境で30年から40年以上は鑑賞に堪え得る保存が可能なので、資料収集向けにも適しています

○ ベースペーパーとプリント

紙:0.27mm厚、特注カットアート紙(参考:官製はがき t=0.22mm)
寸法:148mmx100mm(裏面に淡グレー色で“POSTCARD”表記、郵便番号枠無し。郵便ハガキとして使用できます)
印刷:オンデマンド、ピグメント(顔料)インク、屋内30年以上保存鑑賞可
ベースペーパーは官製インクジェットはがきより、やや白色度高めです

○ 商品のお届けとお支払いについて
  • ポストカードシリーズは、普通郵便もしくは日本郵便クリックポスト(原則ポストカードセットで複数ご注文)にて御宅郵便受け投函でのお届けとなります
  • 他の商品も合わせ、合計5000円未満のご購入では、お支払いは銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済の3通り、ヤマト運輸代金引換はご利用できません。(システム上、ご購入画面に銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済しか表示されません)
  • 合計5000円以上のご注文では、お支払いは銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済に加え、ヤマト運輸代金引換もご利用できます。324円の代引き手数料が代金に加算されますが、ヤマト運輸宅急便扱いとなります
  • 額装アート商品と併せてご購入の場合は、ヤマト運輸宅急便でのお届けとなります

ご不明な点はお問い合わせください

 category


● フレンチライン・客船フランスのポスター1982、雑感

作者のアーティスト、R・シガネについて詳しいことが判りません。フランスのお国柄か、はたまた人気の高い客船フランス故か・・・退役後にこうしてメモリアルポスターが製作されたような話は耳にしたことがありません。この4連作ポスターを製作したフレンチラインズアソシエーションは“French Line”の客船が消滅した後も、客船ノルマンディーや客船フランスを始め、フレンチライン全般の史・資料の保存やフランス海事文化発信の目的で設立されました。現在もアパレルや日用雑貨に使用されるFrench Lineの商標を管理しているのもこの団体です (T.O.)

● フレンチライン客船ポストカード INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

フレンチライン・客船フランスのポスター1982 ポストカード フレンチライン・客船フランスのポスター1979 ポストカード フレンチライン・客船フランス(1962)のポスター ポストカード フレンチライン・客船リベルテのポスター ポストカード フレンチライン・客船ノルマンディーのポスター ポストカード フレンチライン・客船イル・ド・フランスのポスター ポストカード フレンチライン・客船パリのポスター ポストカード フレンチライン・客船フランス(1912)のポスター ポストカード フレンチライン・客船プロヴァンスのポスター ポストカード フレンチライン・客船サヴォア、ロレーヌのポスター ポストカード フレンチライン・客船トゥレーヌのポスター ポストカード フレンチライン・ブルゴーニュ級客船のポスター ポストカード

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】

ページトップへ