客船コンテ・ディ・サヴォアの ポストカード

“Italian Line S.S.Conte de Savoia” ポストカード4種セット(送料無料)

客船コンテ・ディ・サヴォアの ポストカード

価格:

400円 (税込)

購入数: セット

上のサムネイル画像のポストカードセットです。サムネイルにポインタを乗せて表示、「拡大表示」クリックで拡大表示されます

  • p2463・・・ジョバンニ・パトローネによる1932年の客船レックス、コンティデアヴォアのポスター。このポスターは絵はそのままに、テキスト部分が入れ替えられたものが数種類製作されており、さらにその数種類がイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語と言語違いが作られたり作られなかったりしており、最終的に何種類のバリーエーションがあるのかわからないほど製作されました。パトローネのサインの下には1932年と年号が入れられていますが、何年かに渡ってバリエーションが作られて使用されたようです。有名なものは“a NEW YORK in 6 1/2giorni”=6日半でニューヨーク、と数字の“6”を大きく書いたものがあります(Giovanni Patrone, 1904-1963)
  • p2079c・・・パトローネ、1934年のイタリアンラインのポスター。このポスターは英語版ですが、イタリア語、フランス語、ドイツ語のバージョンがあります
  • p2078・・・1936年の製作とされるカッサンドルによるイタリアンラインのポスター。上記のとおり、イタリアンラインの社名の記載はバラバラですが、このポスターではナビゲチオーネ・ジェネラーレ・イタリアをイタリア、横にコスリッシュ、下にロイド・サバウド(何故か横に何故かアドリア・・・)と、合併前の社名がズラリと並びます。上部コピーはドイツ語、このポスターは知る限り英語版、イタリア語版(フランス語版を見たことありませんが、ある可能性が高いでしょう。デザインはフランスの巨匠カッサンドルです・・・)がありますが、上部のコピーはそれぞれの言語に置き換えられます。意味はワールドワイドサービスのイタリアンラインということです。右下にはカッサンドルのサインが入りますが、普通の“A. M. CASSANDRE”のサインではなく、錨が図案化されたようなタイプです。地球の上にはやはりファンネルカラーの違う客船も描かれますが、イタリアンラインのファンネルカラー2隻はナビゲチオーネ・ジェネラーレ・イタリア出身のレックスとロイド・サバウド出身のコンテディサヴォアです(Adolphe Mouron Cassandre, 1901-1968)
  • p2823・・・パオロ・フェデリコ ギャレットによる1936年、イタリアンラインのポスター(Paolo Federico Garretto , 1903-1991)

イタリアの客船は、同じ北大西洋航路でありながら、英独仏とは真っ向からの競合関係にはありませんでした。英仏海峡に向けて行く船にはなかったものが、イタリアンラインの客船にはありました。今日のクルーズ船では当たり前のプールです。流石に真冬の地中海では泳ぐことはできなかったでしょうが、ジブラルタルから地中海に入ると一年中デッキでくつろぐことができました。このシチューエーションで、イタリアがスピード競争に挑む理由は見当たりませんでしたが、1929年からの恐慌を打破するために、ムッソリーニは莫大な公共投資を敢行、その一環でスーパーライナーの建造に取り組み、合わせて国威の高揚を図ろうとしました。レックスとコンテディサヴォア、両船は姉妹船ではなくナビゲチオーネ・ジェネラーレ・イタリアとロイド・サバウドの客船として発注され、建造中に両社にコスリッシュを加えた3社を合併し、国策会社のイタリアンラインが設立されました。念願叶って1933年、レックスが大西洋横断記録(ジブラルタル・ニューヨーク間)を更新、イタリア最初で最後のブルーリボンを獲得します。しかし、以後レックスとサヴォアが記録に挑むことはなく、往復3週間で観光客を快適に運ぶオーシャンライナーとして人気を博しました


○ オーシャンノートオリジナルポストカードについて

当ポストカードは、ヴィンテージポスターの画像データをポストカード用にレイアウトした精密レプリカです。元となるヴィンテージポスターには破れや傷み、退色やヤケがあるものが多く、折れや破れなどの傷み部分は画像修正し、質感を損なわない程度に色相・彩度、明度等を調整し発表当時のポスターの再現につとめています。プリントはオンデマンドアートプリント、通常のデジタルプリントとは違って水ににじまず、実際のポストカードとしても使用できます。
通常の屋内環境で30年から40年以上は鑑賞に堪え得る保存が可能なので、資料収集向けにも適しています

○ ベースペーパーとプリント

紙:0.27mm厚、特注カットアート紙(参考:官製はがき t=0.22mm)
寸法:148mmx100mm(裏面に淡グレー色で“POSTCARD”表記、郵便番号枠無し。郵便ハガキとして使用できます)
印刷:オンデマンド、ピグメント(顔料)インク、屋内30年以上保存鑑賞可
ベースペーパーは官製インクジェットはがきより、やや白色度高めです

○ 商品のお届けとお支払いについて
  • ポストカードシリーズは、普通郵便もしくは日本郵便クリックポスト(原則ポストカードセットで複数ご注文)にて御宅郵便受け投函でのお届けとなります
  • 他の商品も合わせ、合計5000円未満のご購入では、お支払いは銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済の3通り、ヤマト運輸代金引換はご利用できません。(システム上、ご購入画面に銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済しか表示されません)
  • 合計5000円以上のご注文では、お支払いは銀行振込、ゆうちょ銀振替、クレジットカード決済に加え、ヤマト運輸代金引換もご利用できます。324円の代引き手数料が代金に加算されますが、ヤマト運輸宅急便扱いとなります
  • 額装アート商品と併せてご購入の場合は、ヤマト運輸宅急便でのお届けとなります

ご不明な点はお問い合わせください

 category


● イタリアンライン・客船コンテ・ディ・サヴォアのポスター、雑感

イタリアらしい?曖昧さによって本当のところは謎のままながら、公試運転時のコンテ・ディ・サヴォアの最高速度はレックスを上回る29.5ノットであったと伝わります。ドイツの協力を得たとされる蒸気タービンの技術は確かなものだったようですが、運用面での成熟には手が届かなった感があります。世界初のジャイロスタビライザーで有名ですが、これについては船と港のエッセイ40)で書きました (T.O.)

● 大西洋航路客船(HAL,USL,CPL,RML,NGI)ポストカード INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

ホ−ランドアメリカライン・客船ロッテルダム(1959)のポスター ポストカード イタリアンライン・客船クリストファー・コロンボのポスター ポストカード イタリアンライン・客船アンドレア・ドリアのポスター ポストカード ユナイテッドステーツライン・客船ユナイテッドステーツのポスター ポストカード カナディアンパシフィック・客船エンプレス・オブ・スコットランドのポスター ポストカード ユナイテッドステーツライン・客船アメリカのポスター ポストカード ロイヤルメールライン・客船アンデスのポスター ポストカード ホ−ランドアメリカライン・客船ニューアムステルダムのポスター ポストカード ロイヤルメールライン・客船アストリアス、アルカンターラのポスター ポストカード イタリアンライン・客船コンテ・ディ・サヴォアのポスター ポストカード イタリアンライン・客船レックスのポスター ポストカード ユナイテッドステーツライン・客船ワシントン、マンハッタンのポスター ポストカード カナディアンパシフィック・客船エンプレス・オブ・ブリテンのポスター ポストカード ロイヤルメールライン・客船アトランティスのポスター ポストカード ホ−ランドアメリカライン・客船スタテンダムのポスター ポストカード ユナイテッドステーツライン・客船リバイアサンのポスター ポストカード ロイヤルメールライン・客船オハイオのポスター ポストカード ロイヤルメールライン・Oクラス客船のポスター ポストカード ロイヤルメールライン・Aクラス客船のポスター ポストカード

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】

ページトップへ