1984年 客船ノルマンディー・レヴィヨン 3089LL

● 1984年 客船ノルマンディー・レヴィヨン雑誌広告レプリカ 額入りジクレーアート
 ≪FRENCH LINE, Pour l'homme des grandes traversees, Revillon Paris≫


額縁・マットの色をプルダウンにてお選びください

1984年 客船ノルマンディー・レヴィヨン 3089LL

価格:

9,487円 (税込)

額・マット:
購入数:

送料無料。お届けはご注文後約7日です。価格にはアートプリントとマット・額縁、全て含まれます


作者名 :anonymous
製作年 :1984
額縁・マット : 木製カマボコ型=12mm、t=1.5mmx2枚ダブルマット、前面t=1.5mmクリアーガラス
          額縁とマット色をお選びいただけます
           ・黒艶消し額縁 X ブラウン/ライトベージュ・ダブルマット
           ・白ツヤ額縁 X ネイビー/ライトブルー・ダブルマット
額縁サイズ : 410mm x 525mm
作品サイズ : 272mm x 407mm (内側マット抜きサイズ、表側オーバーマット抜きは282 x 417mm)

当商品は伊勢和紙に顔料インクを用いたアートプリントを国産材料で額装したものです。奥行きを持たせる濃淡色二重のダブルマット仕様です。伊勢和紙は伊勢神宮の奉書紙として漉かれ全国の神宮大麻に使用されています。インクジェットに意欲的で、伊勢和紙アート紙は新たな表現材料として世界中のアーティストに使用されています。マーメード紙程度の表面テクスチャーによる風合いが楽しめ、無酸性紙に顔料の組合せはリトグラフやシルクスクリーンに比べ格段の保存性を持ち、数十年単位の鑑賞に耐えます。画像データに傷や劣化の補修、彩度などの可塑修正を施し、テストプリントを繰り返し微調整して仕上げています


● 1984年 客船ノルマンディー・レヴィヨン雑誌広告

フランスのレヴィヨンが1984年に発売した男性向けパフューム・フレングランス(オー・ド・トワレ)、フレンチラインの雑誌広告です。レヴィヨンの起源は古く、1723年にパリに毛皮服飾の小売店を開いたのが起源だと言われています。1839年に貿易商としての現在のレヴィヨン社の源流となった会社が設立され、第二次大戦前までは世界最大の毛皮貿易商でした。初めてのパフュームを発売したのは1935年、1982年に毛皮のオートクチュールの会社本体が事業売却されて事業分野ごとに会社は分割されますが、パフューム・フレグランスのレヴィヨンがフランスの香水ブランドのひとつとして健在なのはご存知の通りです。1984年発売のフレンチラインはベルガモット、ココナッツ、ムスク、レザーをメインにしたエキゾチックな香りが特徴で、相対的に男性向けと評さました。商品名の「フレンチライン」が示すように、大西洋横断航海のイメージ展開で販売されました。この広告にも見られるボトルのデザインはジョエル・ディグリップ、一説によればレイモンド・ローウィのコーラのボトルに感銘を受けてこの道を志したともいわれ、ランバンやエルメス、ジバンシー、カルティエ、セリーズ、アルマーニと名のあるパフューム・フレグランスブランドのボトルデザインを手がけた香水ボトルデザインの大御所です。パッケージデザインやグラフィックプロモにも仕事の領域を広げており、このフレンチラインの外箱パッケージ、船や航海をイメージしたギフトボックスもディレクションしていたので、本広告のアートディレクションにも関わっていたのかもしれません。(但し、もちろんディグリップのサインやクレジットは入っていません)
フレンチラインのグラフィックプロモーションには客船ノルマンディーが取り上げられました。雑誌広告は、夜の客船ノルマンディーのモノクロ写真で、1ページのものと、見開きのもの、それとカラーイラスト1ページの本作と本作モノクロ版の4種類で、本作は大変少数ながらフルサイズカラーのポスターも制作されています。もしかすると、本作はポスターが先に制作されて雑誌広告に転用されたのかもしれませんが、経緯は調べきることができませんでした。デザインは誰の手によるものかは不明ですが、ノルマンディーを描いたイラストワークとして見た場合、間違いなく名を刻むに値するモダンアールデコの秀作です

・ 雑感

ムック体裁ながら内容が充実しており、弊社においても永年重要な参考書として手許においている平成12年刊行、ワールドフォトプレス社の「栄光のオーシャンライナー」、本書のフレンチラインの項p71にて資料として掲載されていたのが本作を見た最初でした。掲載資料キャプションは 以下引用 -レブロン・ニューヨークから発売された香水「フレンチライン」。残念ながら日本での発売はなかった。‐ 引用ここまで と記されています。レブロンと誤記されているのはご愛敬(レブロンはREVLONの方になります)ですが、ボトルデザインが大御所だったこともあり、ヴィンテージフレグランスの扱いで、ミニチュアボトルなどに中々の高値がついており驚かされます (T.O.)

【Maritime Gallery Ocean-Note】


● ジクレーアートプリント・客船 LL/Poster Ocean Liner INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

2015年 キュナードライン・175周年広告 3100LL 2007年 クイーンメリーのポスターグラフィック 2621LL 2004年 客船クイーンメリー2就役記念ガラディナーメニューカバー 2002LL 1995年 客船クイーンメリー書籍カバー 3176LL 1984年 客船ノルマンディー・レヴィヨン雑誌広告 3089LL 1973年 パトリック・ナゲル 客船モーレタニア・バランタイン雑誌広告 3339LL 1970年 客船クイーンエリザベス2・コカコーラ雑誌広告 3083LL 1967年 客船クイーンメリー退役・新聞スタンドフライヤー 2622LL 1967年 キュナード・クイーンズ雑誌広告 2042LL 1966年 キュナード・クイーンズ雑誌広告 2037LL 1965年 キュナードライン・125周年ディナーメニューカバー 3337LL 1965年 キュナード・クイーンズ雑誌広告 2126LL 1962年 客船フランス・モービル石油雑誌 3113LL 1962年 客船フランス・就役見開き雑誌広告 2117LL 1954年 キュナードライン雑誌広告 3085LL 1953年 キュナードライン雑誌広告 2041LL 1952年 客船ユナイテッドステーツ・処女航海雑誌広告 2098LL 1950年 客船リベルテ・就役見開き雑誌広告 2414LL 1949年 客船イルドフランス・再就役見開き雑誌広告 2601LL 1948年 アメリカンプレジデントライン雑誌広告 3155LL 1947年 客船クイーンメリー モービル石油雑誌広告 3116LL 1946年 客船クイーンエリザベス・大西洋航路就役雑誌広告 3121LL 1945年 キュナード・クイーンズ モービル石油見開き雑誌広告 3336LL 1940年 客船ノルマンディーとキュナードクイーンズ・モービル石油雑誌広告 3132LL 1939年 アントン・ブリュール マトソンライン雑誌広告 2053LL 1937年 客船クイーンメリー・LIFE誌4月19日号カバー 3081LL 1936年 客船クイーンメリー・モービル石油雑誌広告 3338LL 1937年 ジャン・オヴィニュ 客船ノルマンディー・ブローシャー扉イラスト 2593LL 1937年 客船ノルマンディー雑誌広告 3110LL 1936年 客船クイーンメリー・就役見開き雑誌広告 3153LL 1936年 レスリー・カー 客船クイーンメリーのフライヤー 2131LL 1935年 ジャン・ピオベール 客船ノルマンディー・モービル石油雑誌広告 3082LL 1935年 ポール・イリーブ 客船ノルマンディー・ブローシャー見開きイラスト 2579LL 1935年 ポール・イリーブ 客船ノルマンディー・ブローシャーカバー 2069LL 1935年 客船ノルマンディー・ブルーベルベットブローシャーカバー 2070LL 1935年 アンドレ・ウィルキン 客船ノルマンディー・カッタウェイリーフレットカバー 2068LL 1935年 客船ノルマンディー・就航雑誌広告 2108LL 1935年 客船ノルマンディー・就航見開き雑誌広告 2109LL 1935年 フレンチライン雑誌広告 3335LL 1934年 北ドイツロイド・ハパグ雑誌広告 3086LL 1934年 客船クイーンメリー進水式の広告 2765LL 1932年 アレクシス・コウ パナール雑誌広告 3170LL 1929年 日本郵船浅間丸・就航レセプション案内新聞全面パブリシティ 3096LL 1929年 日本郵船浅間丸・就役雑誌広告 2229LL 1929年 ロイス・ガイッグ 客船ブレーメン・ブローシャーカバー 2080LL 1928年 ルイヴィトン雑誌広告 3090LL 1927年 レオン・ベニーニ 客船フランス・エルメス雑誌広告 3091LL 1927年 エドゥアルド・ベニート 客船パリ・ヴォーグ誌カバー 3084LL 1912年 タイタニック 4月20日出帆・東航のフライヤー 2607LL

LL/Advert, etc. 一覧ページ

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】

ページトップへ