1928年 ルイヴィトン 3090LL

● 1928年 ルイヴィトン雑誌広告レプリカ 額入りジクレーアート
 ≪LOUIS VUITTON, Une malle vuitton et-ten rassure...≫


額縁・マットの色をプルダウンにてお選びください

1928年 ルイヴィトン 3090LL

価格:

9,487円 (税込)

額・マット:
購入数:

送料無料。お届けはご注文後約7日です。価格にはアートプリントとマット・額縁、全て含まれます


作者名 :anonymous
製作年 :1928
額縁・マット : 木製カマボコ型=12mm、t=1.5mmx2枚ダブルマット、前面t=1.5mmクリアーガラス
          額縁とマット色をお選びいただけます
           ・黒艶消し額縁 X ブラウン/ライトベージュ・ダブルマット
           ・白ツヤ額縁 X ネイビー/ライトブルー・ダブルマット
額縁サイズ : 410mm x 525mm
作品サイズ : 272mm x 407mm (内側マット抜きサイズ、表側オーバーマット抜きは282 x 417mm)

当商品は伊勢和紙に顔料インクを用いたアートプリントを国産材料で額装したものです。奥行きを持たせる濃淡色二重のダブルマット仕様です。伊勢和紙は伊勢神宮の奉書紙として漉かれ全国の神宮大麻に使用されています。インクジェットに意欲的で、伊勢和紙アート紙は新たな表現材料として世界中のアーティストに使用されています。マーメード紙程度の表面テクスチャーによる風合いが楽しめ、無酸性紙に顔料の組合せはリトグラフやシルクスクリーンに比べ格段の保存性を持ち、数十年単位の鑑賞に耐えます。画像データに傷や劣化の補修、彩度などの可塑修正を施し、テストプリントを繰り返し微調整して仕上げています


● 1928年 ルイヴィトン雑誌広告

木箱職人だったルイ・ヴィトンが独立してパリに旅行用鞄の店を開いたには1854年、ヴィトンの作った旅行用トランクにはそれまでにはない特徴がありました。現在ではヴィトンの作ったスタイルが当たり前なので想像がしにくいところですが、ヴィトン以前の船旅のための旅行用トランクは一説によれば撥水への配慮から蓋の上部が丸く膨らんでおり平置きしかできず、また木肌が基本で角と桟部、所々の補強に皮が鋲留めされているのが普通だったところ、ヴィトンのものは木地の箱の上からキャンバスを貼り、皮の補強を施すという独自のアイデアで作られており、形状は各面が平らでした。簡単に言えば、寅さんが持っているトランクの形状、今は当たり前ながらヴィトンのオリジナルだったということになります。キャンバス地のアイデアはたちまち同業他社に真似されることになり、スクエアな形状は船倉への積載の効率と、二等三等船客にとっても狭い船室内でベッドの下にトランクを押し込むことができるという船会社と乗船客に大きな利便をもたらし、ヴィトンの旅行用トランクやスーツケースは船旅に最適という大評判を得ることになります。この評判は模造品を生み出すこととなり、これを防ぐために考案されたのが現在でも使用されるモノグラムの生地、1893年のことでした。
忘れられていることながら、ヴィトンの成功は船旅用に最適なトランクによるところが大きく、ヴィトンに限らず出回ることになる、いわゆるソフトバックやボストンバッグの原型と言われる1901年発売のスティーマーバッグも、元々は船員が洗濯物を船内で持ち運ぶために考案されたものでした。20世紀を迎えるとモータリゼーションの到来を予感し自動車旅行用の鞄を展開、旅行需要の増加とともに客船、汽車、自動車を利用した旅行用鞄類はルイヴィトンを大きく発展させました。1928年使用されたこの雑誌広告は背景に客船と汽車が描かれ、ルイヴィトンの事業発展の背景にも見ることができます。船旅用には、シューズボックスや簡易机、ドレス専用など、様々な専用トランクが用意され、ルイヴィトンの広告もこれらの機能性をアピールするものが数多く利用されましたが、旅行の背景を描いた本作のような旅情を感じさせるものは珍しいといえます。現在の目線では洗練された印象にのみ感じられるものですが、少し下った1930年代のストリームラインを強く感じさせる図案は時代を先取りしたもので、当時の大衆からすれば斬新に見えたものと思われます

・ 雑感

1912年のタイタニック沈没事故に挿話があります。タイタニックが沈没した時、乗客とともに大量のトランクやスーツケースもまた海面に投げ出されました。木製のスーツケースやトランクは時が経つにつれてひとつまたひとつと沈んだそうですが、最後まで浮いていたのはルイヴィトンのものが殆どだったといわれます。それだけ気密性・防水性に勝っていたということになります。高名なブランドネームにはそれなりの技術的な裏付けがあるものと感心させられるばかりです (T.O.)

【Maritime Gallery Ocean-Note】


● ジクレーアートプリント・客船 LL/Poster Ocean Liner INDEX

 ※ポスター画像をクリックしていただくと詳細ページへ移動します

2015年 キュナードライン・175周年広告 3100LL 2007年 クイーンメリーのポスターグラフィック 2621LL 2004年 客船クイーンメリー2就役記念ガラディナーメニューカバー 2002LL 1995年 客船クイーンメリー書籍カバー 3176LL 1984年 客船ノルマンディー・レヴィヨン雑誌広告 3089LL 1973年 パトリック・ナゲル 客船モーレタニア・バランタイン雑誌広告 3339LL 1970年 客船クイーンエリザベス2・コカコーラ雑誌広告 3083LL 1967年 客船クイーンメリー退役・新聞スタンドフライヤー 2622LL 1967年 キュナード・クイーンズ雑誌広告 2042LL 1966年 キュナード・クイーンズ雑誌広告 2037LL 1965年 キュナードライン・125周年ディナーメニューカバー 3337LL 1965年 キュナード・クイーンズ雑誌広告 2126LL 1962年 客船フランス・モービル石油雑誌 3113LL 1962年 客船フランス・就役見開き雑誌広告 2117LL 1954年 キュナードライン雑誌広告 3085LL 1953年 キュナードライン雑誌広告 2041LL 1952年 客船ユナイテッドステーツ・処女航海雑誌広告 2098LL 1950年 客船リベルテ・就役見開き雑誌広告 2414LL 1949年 客船イルドフランス・再就役見開き雑誌広告 2601LL 1948年 アメリカンプレジデントライン雑誌広告 3155LL 1947年 客船クイーンメリー モービル石油雑誌広告 3116LL 1946年 客船クイーンエリザベス・大西洋航路就役雑誌広告 3121LL 1945年 キュナード・クイーンズ モービル石油見開き雑誌広告 3336LL 1940年 客船ノルマンディーとキュナードクイーンズ・モービル石油雑誌広告 3132LL 1939年 アントン・ブリュール マトソンライン雑誌広告 2053LL 1937年 客船クイーンメリー・LIFE誌4月19日号カバー 3081LL 1936年 客船クイーンメリー・モービル石油雑誌広告 3338LL 1937年 ジャン・オヴィニュ 客船ノルマンディー・ブローシャー扉イラスト 2593LL 1937年 客船ノルマンディー雑誌広告 3110LL 1936年 客船クイーンメリー・就役見開き雑誌広告 3153LL 1936年 レスリー・カー 客船クイーンメリーのフライヤー 2131LL 1935年 ジャン・ピオベール 客船ノルマンディー・モービル石油雑誌広告 3082LL 1935年 ポール・イリーブ 客船ノルマンディー・ブローシャー見開きイラスト 2579LL 1935年 ポール・イリーブ 客船ノルマンディー・ブローシャーカバー 2069LL 1935年 客船ノルマンディー・ブルーベルベットブローシャーカバー 2070LL 1935年 アンドレ・ウィルキン 客船ノルマンディー・カッタウェイリーフレットカバー 2068LL 1935年 客船ノルマンディー・就航雑誌広告 2108LL 1935年 客船ノルマンディー・就航見開き雑誌広告 2109LL 1935年 フレンチライン雑誌広告 3335LL 1934年 北ドイツロイド・ハパグ雑誌広告 3086LL 1934年 客船クイーンメリー進水式の広告 2765LL 1932年 アレクシス・コウ パナール雑誌広告 3170LL 1929年 日本郵船浅間丸・就航レセプション案内新聞全面パブリシティ 3096LL 1929年 日本郵船浅間丸・就役雑誌広告 2229LL 1929年 ロイス・ガイッグ 客船ブレーメン・ブローシャーカバー 2080LL 1928年 ルイヴィトン雑誌広告 3090LL 1927年 レオン・ベニーニ 客船フランス・エルメス雑誌広告 3091LL 1927年 エドゥアルド・ベニート 客船パリ・ヴォーグ誌カバー 3084LL 1912年 タイタニック 4月20日出帆・東航のフライヤー 2607LL

LL/Advert, etc. 一覧ページ

納入事例
客船ポスター四方海話
船と港のエッセイ 1
船と港のエッセイ 2
【Maritime Gallery Ocean-Note】

ページトップへ